噂のハイボール列車。

前からすごく気になっていた。

主人が。

 

周船寺駅で一旦通り過ぎたけれど、ん?と2度見したそれが、

ハイボール列車のポスター。

なんと、筑前前原駅発だという。

筑前前原は、周船寺より2駅南にある。

 

主人に報告したら、勿論行くと即答。

主人の両親もノリノリにのってくれたので、4名分を電話予約した。

 

 

定員90名。

寒いので人集まらないんじゃないかという心配をよそに

集合時間には色んな種の人々が集まってきた。

ジャージのおじさま、

ガタイのよいお兄さま、

おしゃべり好きそうなおばさまが

おつまみ入った袋片手にわいわいしている。

若い子もちらほら。

それ、寿司?みたいな風呂敷も何人か手にしている。

みんな本気だな。

 

電車は2車両。

席は大方4名1組で、机をはさんで向かい合わせ型。

大人数グループ用の席は、

折りたたみの長机が別途用意されていた。

荷物棚には、予約者の名前が張られている。

 

車内は、ポスターでハイボール一色。

 

早速ハイボールガールが

ハイボールを運んできてくれたので、

早速乾杯!

まだ、出発してないけど。

 

 

お弁当&プレモル付き。

 

 

 

間もなく日の入りという頃、

クールにハイボールを楽しんでいる主人。

 

糸島産カキをめぐり

前原駅長とのジャンケン大会も始まり、

車内は大盛り上がり。

しかし、我が家はカキ獲得ならず・・・

 

JRエコバッグとボールペン戦では

見事勝利した私。

めっきりお酒に弱くなってしまったので、

お土産ののんある気分を先にあけちゃいました。

 

テンションあがってた我が家は、

ここぞとばかりにハイボールを次々と空けました

 

折り返し地点唐津駅までも

楽しい時間は過ぎるのが早く、

あっという間に筑前前原に到着。

 

もらったお弁当はお家に帰ってから美味しゅういただきました。

メニュー
・糸島産カキのフライ
・煮込みハンバーグ
・白身魚の香草パン粉焼き
・バジル風味の唐揚げ
・豆のサラダ
・バジリコのパスタ
・ポテトサラダ
・エビのチリソース
・ごはん

一度行ってみたいと思っていた、

ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国

のお弁当でした。

 

ハイボールをほとんど飲めなかった私にとっては、

「ハイボール感味ってみる列車」のようだったけれど

家族みんなで同じ時間を過ごせるというのは

なんとも幸せなこと。

それだけで満足というものです。

 

興奮しすぎたのか、幸せすぎたのか。

夫婦二人して本日の就寝は21:00。

 

そういえば帰り際駅長さんに、

我が家が予約一番乗りだったと教えてくれました。

 

一番本気だったのは、我が家だったのです。

 

 


 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.